2017年03月11日

きまぐれイメチェン



「BATON M4CQB-R」



このグリップとストックでベースはわかりますか?

MK18MOD1風にしていました「BATON M4CQB-R」です。


↑ before
前はこんな感じで最後はレールクリップも外していました。
ハンドガードのデザインをそのまま楽しみたかったからです。


↑ after
そんなハンドガードの装着されたMK18MOD1のデザインはとっても大好きなのですが、LOVEPythonにとっては稼働率がとっても低い電動ガンです。
何故かと言うとハンドガードが痛い(笑)


軽量化を目指しているモデルではないので重いのはいいとしても握るとレールで手が痛いのです。
フロントグリップは取り付けているとはいえ、ハンドガードをダイレクトに握ったときの径も太いし、サバゲしないので手袋しての運用はしませんし、どうしたらもっと活用できるモデルになるかと…

そうだ、次世代SOPMODに装着していたハンドガード取り付けたらどうだろう。
あれ好きなデザインだし、ちょっと重いけど手にも優しい握り心地(笑)




そんな安直な発想からこの組み合わせが出来上がりました。

M-LOKのハンドガードの装着されたモデルでも購入しようかとも思ったのですが、ラックもいっぱいなのであるもの活用作戦ではじめました。




交換したパーツ

・ ハンドガード交換
・ フラッシュハイダー交換
・ FRサイト交換
・ 光学機器交換



MK18MOD1のDaniel Defenseタイプ Lite Rail MK18RIS II 9.5 inchから「PTS Centurion Arms CMR Rail 12.5 inch」へ交換。
LOVEPython所有のCenturion Armsモデルはもう古いデザインらしいです(泣)
今のモデルはこれでもかというぐらい穴があいている(笑)
軽そうでいいなぁ〜

ハンドガードが延びたのでアウターバレルも手持ちのエクステンションチューブをいくつもくっつけてなんとかハイダーが出てくるぐらいまで延ばせました。







フラッシュハイダーはMADBULL Noveskeタイプ KX3 DUMMY FLASH SUPPRESSORから前に購入していた「SUREFIREタイプFH556-212A」に交換。
アルミじゃないのでスチールかな〜
磁石くっつきました(笑)重いです(笑)








FRサイトはMAGPULタイプ MBUS Gen1 バックアップサイトから「H&D Mk.18 MOD1」のもともとのサイトを装着。







光学機器はELCAN タイプ SpecterDR 4x を取り外してとりあえず「フロンティアオリジナル レッドドットサイト ショートモデル Φ30mm BED-4-30-2MOA」に交換。
レンズフードを取り付けて延長してマウントしています。









気まぐれではじめてしまいましたが、お金も全くかからずイメチェン出来ましたよ〜
いざとなればすぐにまたMK18MOD1風に戻せることですし(爆)







最後までご覧頂きありがとうございました。






同じカテゴリー(電動ガン(スタンダード))の記事画像
ストック イメチェン
滅多に使っていないモデル
Viper
スマートに見える?
カッコで選ぶ
バックアップサイト新調
同じカテゴリー(電動ガン(スタンダード))の記事
 ストック イメチェン (2017-12-07 16:54)
 滅多に使っていないモデル (2016-12-31 20:29)
 Viper (2016-10-30 18:22)
 スマートに見える? (2016-09-20 15:25)
 カッコで選ぶ (2016-08-06 00:03)
 バックアップサイト新調 (2016-07-15 00:11)

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。